読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしゅかのぷよぷよ(ポケモン)

考察力に努力値を全振りしてしまったぷよらー() 初中級者向けのこのブログでぷよぷよ人気アップに貢献できたらなと思います。PS4ではasuka05410という名でプレイしてます。

咲・シノハユ記事part.1

ぷよぷよ関係無い記事です。

アスカです。
ぷよぷよ全く関係ない咲・シノハユ愛を語る記事←
好きなキャラ3人上げるなら
・白築慕
・末原恭子
園城寺
ですね!!!!

共通点は大体察していただけるかと思います笑


この記事何すんの?

ぷよぷよ手順考察や、上級者の手順で勉強の記事を書く時間が無い時の為の記事として、咲・シノハユについて思ったことを殴り書いていく手抜き記事。
後、キャラ紹介もします。多分。
無意識で組める土台を増やしたい記事よりもさらに手抜きの記事を作ろうということです!!!


一応ぷよぷよブログなんで、咲の世界でぷよぷよ部に所属してる場合の戦闘スタイルみたいなのは必ず書こうかなとか思ってますが笑


ちなみに実家の方に少し帰省したのでオタクの友達とメロンブックス行ってシノハユ買おうとしたら売り切れてたんですよ!!!(3/31の時点で)
咲、咲日和とかはあるのに!!!
シノハユだけが!売り切れてたんですよ!!!
シノハユ人気になったってことでいいよね?
5巻めちゃくちゃ面白かったし


全ての二次元作品の中で最も可愛い慕ちゃんが主人公なので当たり前っちゃ当たり前なんですけど


f:id:futamiasuka:20160405212451j:plain



シノハユの為だけにビックガンガン買ってるので内容は把握しているのですが、メロンブックスのブックカバーが欲しかったんですが
発売日に買わなかった罰ですねー
関東の方に帰ったら残ってるといいな……



※以下ネタバレありなのよー



咲15巻見てて思ったこと

神 試 合 !
本編準決勝大将戦(以下この試合)は阿知賀編の準決勝先鋒戦(以下阿知賀の方)クラスの名勝負です。
阿知賀の方は魔王一人に、か弱い怪物+ドラゴン+人間が立ち向かい、最後に一矢報いるみたいな展開でしたが

この試合は魔王×3と人間界最強が全力でぶつかり、全員がかっこいいという試合でした。

かくきゃらのかっこよかったところ

・末原恭子
準準決勝の反省を生かし、咲さんレーダーなどを用いて、振り込みを一切しなかった
さらに怪物相手に超速攻で常に主導権を握っていた。
「もうめげたい、投げたい、つらいつらい」
「いや、逃げたらアカン」
「相手が怪物なら人間にできることは考えることや。思考停止したらホンマの凡人!」
という言葉通り人間が魔王の理不尽に真っ向から立ち向かっていく姿は流石主人公と言わざるを得ない!!
148局の姿はずっと待ち望んでいました(感涙)
末原さん最高です!!!

『普通に打って毎回私より先に和了れると思うなよ』

タンヤオ三色ドラ2…!!』

『それでやられるとか ああ かなわんな』


宮永咲
前半は咲さん可愛い!に全振りしていたが
後半から可愛い魔王に全振りしていた。
準準決勝のような魔王全振りではなく、魔王+可愛いであることに注目。
お花が咲き乱れ美しかったです。
ホンマに可愛い。
嶺上開花を封じられても、最後には嶺上開花を曲げなかった、諦めなかった部分は痺れました。
あー可愛い。

『ぅわわ』

『末原さんの速攻より早く和了らなきゃ』

『普通に打っても 曲げられないところは あるよ』



・ネリー・ヴェルサラーゼ
かなり前(長野大会)からシルエットが登場しており、流れを操るプレイヤーの部分にシルエットだけが映っていたことから井上純みたいに流れをコロコロ変えていくのかと思ったら…………
運の波を…調整する……だと………?
最後に3連続倍満はめちゃくちゃかっこよかったです。
最後に全てを持っていく辺り完全に魔王。
決勝卓 咲さんネリー穏乃淡とか何が起こるんだってばよ……
咲さん→嶺上開花、±0調整
ネリー→波を操作
穏 乃→山の深い部分支配、速度調整?
 淡 →ゴミ配牌、カン裏ダブリー
荒れるでぇ…
ネリーちゃんもめっちゃ可愛い。
妹に欲しい。

『1(エルティ) ロン! 24000!!』
『2(オリ) ツモ! 6000・12000!!』
『3(サミ) ツモ! 6000・12000!!』

『ふひゃっ』



・獅子原爽
超高火力な能力複数持ち+能力封じ+特定の相手を狙い撃ちできる能力というニドキングもニッコリ技のデパート
70000点近く稼いでた筈なのに終わって見たら点数が…………
流石に最初の点数が少なすぎた。
カムイ全部使えて半荘一回とかなら高校最強の可能性あるんだけど…

『ここにタケノコ ニョキニョキしちゃうんだよね』
嶺上開花── 嶺の上に花が咲く── いい名前の役だ』
『野の百合を見よ… 労せず紡がざるなり かつて栄華を極めたるソロモンだに── その花の一片にしかざりき…!!』




最後ネリーの理不尽により運悪く敗退してしまった末原さん(姫松高校)ですが、末原ファンの私としてはかっこいい姿が見れて大満足
五位決定戦で怪物との戦いを得て成長した末原無双期待してますよ!



咲×ぷよぷよ 勝手に設定考えるコーナー

何もやらないけどな!!!!!
何となく咲のキャラがぷよぷよやってた場合の実力というか能力というか


本線力…本線の火力及び、潰しなどの火力

対応力…対応の精度、組み換えの上手さ

凝視力…相手のフィールド把握能力及び予測能力、暴発や止まっていることに気付けるかどうか、見え辛い連鎖でも見切れるかどうか、隙を付く能力

判断力…対応、点数計算や攻めの判断の速さ、 催促、ぶっ壊し、本線発火、潰しなどのタイミング、シンクロ発火の上手さ

戦術…攻めのパターンの多さ、クロスや割り込みなどの上級テクニックの上手さなど



姫松高校(超強豪)

・末原恭子
本線力…4
対応力…4
凝視力…5
判断力…5
戦 術…6
特殊能力…無し

相手によってスタイルを変えるオールラウンダー
全ての能力が高く隙が無い。
相手の隙を突いた動揺を誘う速攻を他のプレイヤーに比べてよく使う。


愛宕洋榎
本線力…4
対応力…5
凝視力…6
判断力…6
戦 術…5
特殊能力…暴発やファジーの有無が直感でわかる

高い耐久力及び防御力を誇る『四強の一角』
圧倒的な凝視力からの鋭い攻めや
クロスや割り込みなどの上級テクニックを駆使し有利をとっていく。


・真瀬由子
本線力…4
対応力…5
凝視力…5
判断力…4
戦 術…3
特殊能力…無し

合体戦術を用いた防御力の高さに定評がある。
常に落ち着いており、ミスが非常に少ない。
姫松の3人の中で一番安定感がある。





とこのような具合に。
こういうの考えるの楽しいですよね。
あまり凝った設定にするのもなぁと思ったのであっさり説明。





……完全に暇つぶし記事やないか!!!