読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしゅかのぷよぷよ(ポケモン)

考察力に努力値を全振りしてしまったぷよらー() 初中級者向けのこのブログでぷよぷよ人気アップに貢献できたらなと思います。PS4ではasuka05410という名でプレイしてます。

統一王座決定戦のパブリックビューイング観てきました~

アスカです。
今日も考察はお休みです(°°)
ちょっと私事で余り長いの時間ブログに費やせ無い状況……(4月には戻ります)

本題の統一王座決定戦ですが、いやぁ凄かったですね。
あんなんあと10年ぷよ続けてもできる気がしません笑

ちなみに結果が
vs ぐっくるさん50-26
vs Kamestryさん50-35
vs ALFさん50-26
vs くまちょむさん50-28
vs ようかんさん50-46
vs Tomさん50-36

というスコアで見事momokenさんの全勝優勝という結果となりました!
流石の一言ですね。
AIじゃないのかと言われる程の対応力にただただ驚くばかりでした。

各試合感想

○vsようかんさん
予想通り極めてレベルの高い中盤戦の応酬でした。
ただ、スコアがここまで競るのは正直予想していませんでした。
というのも中盤力はほぼ互角でも終盤の読みや牽制の上手さはmomokenさんに軍配が挙がると思っていたからです。

しかし、ようかんさん自身が過去最高のプレイだったと言っていた通り、中盤、終盤での守り、攻め共に素晴らしいパフォーマンスを見せmomokenさんを追い詰めました。
終盤の7連取の盛り上がりはS級リーグのKamestry vs ようかんに匹敵する程の熱気でした。
49-39となりmomokenさんから11連取は不可能、でも40代には乗せられるかも!と殆どの人は考えていたと思います。
それがまさかの7連取、momokenさんが焦っている姿を始めて見ました。
相当なプレッシャーだったんだと切に感じました。

試合後、ようかんさんは完璧な状態だったにも関わらず後一歩届かなかったことをとても悔しそうにしていました。
S級リーグでのALFさん戦のような終盤に向けて調子を最善に上げる尻上がり型なのでしょうか。
会場ではようかんさんに惜しみない拍手が送られていました。

一方momokenさんはかなり消耗したという印象でした。
あれだけの中盤戦をすれば当然脳が疲弊するでしょうね…



○Tomさん戦
ぷよテト最強の男Tomさんとのぷよらー待望の一戦。
Tomさんが自分のペースに持っていけなかった試合が多かった印象。
やはりTomさんはAC版の練習期間が短すぎたかなと。
かなりの猛特訓したようで、昨日ようかんさんに50先で三回勝ち越すなど仕上がりは十分だった筈ですが、momokenさんと対戦するには短すぎた…という感じ?

それに加えmomokenさんはようかんさんとの激戦後でかなり暖まっている状態+ツモが味方していたというのもあると思います。
逆にTomさんは運無かった場面が多かったですね。
次やればもう少し縮まるのでは無いでしょうか。

それでも大凶Kamestryさんの35本を越える36本を取るあたり流石だなと思いました。

今後の動向に期待したいです!




そして、『magical stone』というPCゲーが新たに発表されました!
ぷよ通のルールに基づいたぷよぷよプロスポーツ化を目指して作られた作品です。
れそさんのこの作品を開発するに至った経緯の熱弁は、本気そのものでした。
私はもうすぐパソコンが手に入るのでやってみたいと思います。


そして早速話題になっているのがサベージというキャラクター

(⌒,_ゝ⌒)いぐぜぇ、トオゥ!、サイクロン!、おらおらおら!!、手加減は無しだ... あばよクソ野郎が、トルネードスラァッシュ!!!!

というコピペがニコニコ動画Twitterに蔓延っております笑

もこう信者の私としてはサベージ使いたいんですが、ミューズちゃんが可愛いんだよなぁ………