あしゅかのぷよぷよ(ポケモン)

考察力に努力値を全振りしてしまったぷよらー() 初中級者向けのこのブログでぷよぷよ人気アップに貢献できたらなと思います。PS4ではasuka05410という名でプレイしてます。

新情報がこないけど最速配信からの情報

かなしい(*;○;*)
早く準伝組とウルトラビーストに関する情報が欲しい(*;○;*)

環境を予想したい(*;○;*)



それはさておき、先日ニコ生でサンムーンの最速配信があったんですよねー。
その動画内で
ゴースやムウマを使うトレーナー確認
野生のマクノシタ確認など既存ポケに関する情報がちょろっとだけ判明しました。

つまりゲンガー確定!!!!(確定してないです)


これはWCS2017でもメガゲンガーは環境の中心になってきそうですねー。(と思ったけどメガ進化使えないみたいですねw)

 サンムーンのWCS2017環境予想

あしゅかです( ⊃´灬`∩ )
久々の記事がポケモンです( ⊃´灬`∩ )
しかもまだ発売すらしてないという。。。

とりあえず10月17日までの情報
WCS2017ルールの環境予想していきます( ´ ▽ ` )ノ

○現情報での環境考察

考察といってもまだ種族値はおろか専門技の威力や特性の仕様、夢特性の有無などもわかっていないためかなりアバウトな考察になります( ⊃´灬`∩ )
なんとなくの環境考察、妄想と考えて下さい。


☆厨ポケカースト(っぽいもの)

  • SS…カプ・コケコ
  • S …ジャラランガ、クロバット、ネマシュ進化系
  • Aクラス…ニンフィア、シルヴァディ、アマージョ、ガラガラ、シロデスナ、ギャラドス、ルガルガン(真昼の姿)、ヤレユータン、ベトベトン、バンバドロ
  • 個人的に期待してるポケモン…オドリドリ、ミミッキュ、キュワワー


とこんな感じの予想です。
ヤトウモリなんかも面白いんですがどちらかというとシングルで強そうなイメージです。



○各ポケモン考察

  • カプ・コケコ(電気/フェアリー)

準伝580or600であることがほぼ間違い無く、タイプも電気・フェアリーと優秀。
特性も地面にいるポケモン限定で電気技の火力アップ+眠り無効ととても優秀
ネマシュの進化系がモロバレル的ポジションになると推測されるのでこの特性は非常に強力である。
間違い無く環境の中心に居座れる存在といえる。
種族値はBとSが高そうで
H90A70B120C105D85S110ぐらいと予想、というかこんな感じにしてください(切実)

  • ジャラランガ(竜/格闘)

竜・格闘+600族であり等倍以上の範囲が広い。
アイアンテールなども覚えそうなのでフェアリーにも有効打はある。

特筆すべきは特性防音と防弾である。

ダブル環境に置いて猛威を奮ったスキン系ハイパーボイスを防げるのは大きい。
イーブイの登場は確定しており、ニンフィアは当然ダブル環境において強ポケの一角を担うこと必至であるためフェアリースキンハイパーボイスを防げるのは大きな意味を持つ。
防弾は環境によってはギルガルドのシャドボなどを防げるが防音に比べると優先度は低いか。

また固有技のスケイルノイズ自体が音技な為、タイプがもしドラゴンならば相手のスケイルノイズを防ぐ為にも防音が優先となる。
Bが下がってしまうので少なくとも威力110以上の命中100%技と思われる。
見た目物理型っぽいのにこの技が特殊技っぽいのは気のせいですよね?

種族値
H105A120B110C100D85S80ぐらい?
理想はH110A135B130C65D90S70とかなんですけどね()


クロバットは環境の中心になると予測されるカプ・コケコやジャラランガ、ネマシュの進化系に有効打があり更に追い風やいかりの前歯など補助技も豊富
厨ポケに強いポケモンとして環境の中心になると推測できる。
トリル貼れそうなポケモンが現情報だと少なく追い風や電磁波などのS操作が重要になってきそうでかなり使用されるのではないかと思われる。


  • ネマシュ進化系(草/???)

まだ情報が出てないがモロバレルと同じような働きができそうなネマシュの進化系。
キノコのほうしといかりのこなの強さはモロバレルが実証済みである。
情報に期待である。


  • アマージョ(草)

固有特性の女王の威厳が強力。

なんと先制技無効である。

ハギギシリというポケモンビビッドボディという特性で先制技無効と同じタイプの特性を持っている。

だがWCS2017環境に置いて強力な先制技持ちがいるかは不明であり、草単体というタイプなため判断が難しいところ。
種族値自体は物理型ロズレイドっぽい感じじゃないかと予想。
H70A115B67C60D100S108

もし女王の威厳が先制補助技も無効にできたら(ビビッドボディもしかり)壊れポケになりそうである。

  • シルヴァディ(ノーマル)

種族値が540以上ありそうで、素早さと物理種族値次第では強ポケになると思われる。

特性ARシステムアルセウスと同じ持ち物によりタイプが変わる特性で、選出画面ではタイプが分からない仕様ならそれだけで強い。

同様に持ち物でタイプが変わる固有技マルチアタックの火力にも期待。

種族値はH80A112B100C60D77S121みたいな感じだと面白そう。
あとは、現情報では鋼タイプが少なめなので鋼タイプのシルヴァディがつかわれそうか?

  • シロデスナ(ゴースト/地面)

地面・ゴーストタイプという珍しいタイプ
地面タイプでありながら特性みずがためによる水無効(しかもB↑↑)+ノーマル格闘電気無効はなかなか優秀である。

弱点も氷ゴースト悪とWCS環境考察ではメインウエポンとして使われにくそうなタイプであるため、種族値次第ではかなり強力な存在になりそうである。
チョッキや弱点保険などを持たせたくなるポケモンである。(多分)

波乗り持ちと組むパーティーは絶対作られる(確信)
ハギギシリとのトリル構築もありそう。

種族値はH107A80B101C95D105S22とかならちょーつよくない?(ただの願望)


oras環境において猛威を奮ったフェアリースキンハイパーボイスの使い手
WCS2016環境でもハイパーボイスが使えれば間違い無く環境上位に食い込んでくるだろう。
現状鋼毒炎タイプは決して多くないので追い風からのハイパーボイスは脅威である。
クロバットなどにはサイコショックという打点もある。
ヒドラがいない以上めざ地面の個体は減少すると思われる。
ジャラランガピンポイントでめざ妖(ムーンフォース覚えるの忘れてましたw)、鋼タイプ用にめざ炎などが主流になるか?


  • ガラガラ(炎/ゴースト)

ノーマル格闘+避雷針による電気無効はとても優秀。
カプ・コケコやネマシュ進化系、ニンフィアなどにとても強く活躍が見込まれる。
ただ、元のガラガラはSが低いのでそこがどのようになってくるかで使用率は変わってくるだろう。


  • バンバドロ(地面)

地面単体で攻撃を受けたらB↑という特性じきゅうりょく持ち。
Aも高そうなのでチョッキバンバドロなどは登場しそうである。
地震使いとしての期待が高まる。
種族値
H110A100B80C50D80S60ぐらい?もっとある?
Sが全くわからん……

  • ルガルガン(真昼の姿)

岩単体の物理型高速アタッカーっぽい。

固有技アクセルロックが初の岩技の先制技である。(ウルガモスファイアローさんが……)

威力次第だがこの技だけで採用する価値があるポケモンになるかもしれない(クロバットへの先制技として)
アマージョやハギギシリの登場はもしかしたらアクセルロックがかなり強力だからな可能性はあるにはある。

種族値はH65A125B60C70D60S130とかいいよね、エースっぽくて


  • ヤレユータン(ノーマル/エスパー)

エスパーノーマルタイプで種族値は高そう。
さいはいという専門技の優先度次第では強力な存在になりそう。(映像見る限り優先度無しですね( ⊃´灬`∩ ))
Sが遅そうなのでトリックルームを覚えればヤレユータン+ネマシュ進化系で厄介な動きができそうで少し期待している。
特性テレパシーも優秀
種族値はH91A75B70C114D110S45ぐらいかな?



今作で情報の少ない威嚇要員
カプ・コケコに弱めだが、貴重な威嚇持ちとして使用されるであろう。
ガラガラなどと組んで電気技を吸い取り、大事に扱っていけば強力な存在なのは今までと変わらない筈である。
放電?知らんな?
補助技が電磁波ぐらいなので、ランドロスのような威嚇+アタッカー運用になると思われる。

個人的に期待してるポケモンたち

  • ミミッキュ(フェアリー/ゴースト)

一回だけ攻撃を無効化する特性化けの皮が優秀そうなミミッキュ
ちょーかわいい

化けの皮の仕様と種族値や技次第だが
化けの皮脱出ボタンのコンボは流行りそうである。
個人的に使いたいポケモンなので期待したい。
ゴースト・フェアリーというタイプも面白い
おそらくサポート主体になるのでこの指止まれなんかを覚えると嬉しい。
この指化けの皮とか楽しそう。


  • オドリドリ(色々)

個人的にとても期待してるポケモンだけど種族値低いんだろうなぁ……

タイプが炎飛行、電気飛行、ゴースト飛行、エスパー飛行と面白い。

特性踊り子の仕様が舞技を使った後、自分が選択した技も使えるというものなら種族値が低くてもなかなか強いかもしれない。
味方剣舞→オドリドリ剣舞物理攻撃とかね

  • キュワワー(フェアリー)

先制して回復技を出せる特性の持ち主。
進化系があれば強そうかも、あればね。




以上( ⊃´灬`∩ )
ハギギシリとかクワガノンとかも書いても良かったけど( ⊃´灬`∩ )

後は御三家組がどうなるか期待ですねー
水の御三家が水/フェアリーになりそうでわくわく。


ではまた( ⊃´灬`∩ )
今度書くのはぷよぷよかもしれないしポケモンかもしれない………

Twitter…あしゅか (@asuka054100)https://twitter.com/asuka054100?s=09

後折りの第2折り返し

あしゅかです。
今回は後折りの第2折り返しのパターンを載せていきます(ृ ु ´灬`)ु
合体用の折り返しですので対応手所持とかも鑑みて載せていきます。

とりあえず形だけ載せてく記事です(ृ ु ´灬`)ु




横3連鎖尾からの第二折り返し

  • 新GTR

f:id:futamiasuka:20160921130700j:plain

・DT砲
f:id:futamiasuka:20160921130718j:plain

・底上げ
f:id:futamiasuka:20160921130723j:plain


安定感のある新GTR折り返し
2ダブや3ダブが作りやすく、受けも広い
優先度は高め






  • なめくじ折り返し


f:id:futamiasuka:20160921131636j:plain


f:id:futamiasuka:20160921131703j:plain


f:id:futamiasuka:20160921131710j:plain


一枚目と三枚目が非常に優秀
一枚目は2トリ保持で更に対応の量調整、本線接続がしやすい超良形、超上級者のようかんさんも推してた筈です。



f:id:futamiasuka:20160921132153j:plain

黄色の上に青置けば2ダブになり、本線に組み換えも容易い






関東積み

f:id:futamiasuka:20160921132058j:plain



f:id:futamiasuka:20160921132136j:plain

逆発火による緊急対応手が見れる関東積み
二枚目の関東亜種は2ダブ保持手







座布団L字

f:id:futamiasuka:20160921132939j:plain

低さと平らさが売りの座布団L字
終盤のフィールドを広く使える良形






GTR

f:id:futamiasuka:20160921133058j:plain


f:id:futamiasuka:20160921133117j:plain


f:id:futamiasuka:20160921133138j:plain


f:id:futamiasuka:20160921133204j:plain


基本のGTR折り返し

1枚目…紫がいつでも飛ばせる形
2枚目…二色発火保持の形
3枚目…難しい後乗せの形
4枚目…紫を外すことで対応力と終盤の受けの広さが増した形





DT折り返し

f:id:futamiasuka:20160921133657j:plain


f:id:futamiasuka:20160921133750j:plain

f:id:futamiasuka:20160921133836j:plain

マルチ保持がやりやすい折り返し(正式名称は不明)
1列目に縦3を作った時に狙いにいくのがグッド
二枚目の形にしておくと2ダブ保持からすぐに本線に切り替えられる。







男色折り返し


f:id:futamiasuka:20160921135804j:plain


・底上げ男色
f:id:futamiasuka:20160921135809j:plain


慣れてないと形をイメージし辛い男色折り返し
通常の男色は終盤のスペースがとても広くなり、底上げ男色は合体の接続点が高くなる。

底上げ男色は中盤のフィールドの上にくま積みのすれば組みやすい(ृ ु ´灬`)ु







連鎖尾を一つ増やしたケース

f:id:futamiasuka:20160921134345j:plain

関東積みによる連鎖尾兼折り返し
対応力も高い



f:id:futamiasuka:20160921134443j:plain


f:id:futamiasuka:20160921134456j:plain

新GTR





f:id:futamiasuka:20160921134626j:plain

なめくじ折り

など







くま積みからの第二折り返し

この形の折り返しです(ृ ु ´灬`)ु

f:id:futamiasuka:20160922222844j:plain




新GTR

f:id:futamiasuka:20160921134905j:plain

一番狙いたい形





紅蓮

f:id:futamiasuka:20160921135009j:plain

量調節の鬼





底上げGTR

f:id:futamiasuka:20160921135212j:plain

安定する形



GTR崩れ

f:id:futamiasuka:20160921135250j:plain



f:id:futamiasuka:20160921135323j:plain

狙っていく形では無いがツモの関係で覚えておいて損はない形
2枚目は3連鎖催促撃った後の残しがめちゃくちゃ綺麗なので伸ばしがやりやすい




とりあえずこれだけ└( ՞ةڼ)┘
また追記していくかもしれません!

以上、あしゅかでした~└( ՞ةڼ)┘

合体の接続②短め

あしゅかです(๑º△º๑)

今日は伸ばし(合体の接続)についての記事です。


この場面からの伸ばし

f:id:futamiasuka:20160917232444j:plain

この場面で次の手が黄青、赤青が来ている。
さて、あなたならどう置きますか?という問題。


よくやっちゃうのが

f:id:futamiasuka:20160917232914j:plain

このケース
この置き方でも繋げられるので問題は無いのですが、



終盤戦のことを考えるなら……

f:id:futamiasuka:20160917233337j:plain

これがいいんじゃないかなーという考察

要は二色発火を見据えた置き方です
あと、形が上級者っぽい


その後こんな感じで~

f:id:futamiasuka:20160917233828j:plain



f:id:futamiasuka:20160917234220j:plain


緑の後、赤からでも黄色からでも発火できると安心感があるというか。
ちなみによくみたら次青赤来てるので青ゾロ2列目に置いて、青赤で発火すればさらに火力上がります(沼)

結構重要な手順な気がする記事でした(ृ ु ´灬`)ु

手順考察(ृ ु ´灬`)ु

あしゅかです~

久々に手順でも考察していきます~


f:id:futamiasuka:20160908141757j:plain

AABC
3手目黄ゾロなのでくま積みにしない



f:id:futamiasuka:20160908141915j:plain

典型的な後折りの形で

  1. 座布団L字(右折りでも左折りでもいける)
  2. 贅沢GTR

辺りを組むことになるでしょう。





f:id:futamiasuka:20160908142106j:plain

連鎖尾完成。
ここまで良形ですね~




f:id:futamiasuka:20160908142239j:plain

少し変な形になりましたが全然良形(多分)
赤があることで本線には黄色を6列目に置くことでしか繋がらないのはマイナスですが、赤を回収さえすれば5 6列目で繋がります。
できれば赤も回収したいところ。




f:id:futamiasuka:20160908143040j:plain

合体用




f:id:futamiasuka:20160908143108j:plain

イバラが見えたので青はちぎる!

1連鎖で三段降ります、キツいですね~




f:id:futamiasuka:20160908143157j:plain

はい、即2ダブ~
はい、勝ち(Tomさん風)


終わり(ृ ु ´灬`)ु





※贅沢GTRでもいいって人は

f:id:futamiasuka:20160908143347j:plain

f:id:futamiasuka:20160908143424j:plain

こう置くのがベスト?

合体の接続①-2

図③のカギ積みからの合体

・図③
f:id:futamiasuka:20160905145152j:plain


・長所

  1. 終盤に使うフィールドが平坦になりやすい
  2. 接続部分の高さを保つことができる
  3. 爆発が起きにくい


・短所

  1. 柔軟性があまり無い


短所が少ないが柔軟性が無いのは結構なマイナス点かも(上手い人はどんなんでも柔軟に戦っちゃいますけどね…)

例1


f:id:futamiasuka:20160905011052j:plain

シンプルなこの形は、多重折り返しに組み替えていくのが難しいが、第3折り返しまで組んで大連鎖が狙える形

f:id:futamiasuka:20160905012900j:plain

例2

f:id:futamiasuka:20160905011113j:plain

この形は↓のように多重折り返しを組むor第3折り返しまで作るかを選択できる形といえる

f:id:futamiasuka:20160905012338j:plain

↓このような形もありである。

f:id:futamiasuka:20160905011310j:plain



・中盤
中盤においては

f:id:futamiasuka:20160905012841j:plain

2ダブ兼5連鎖対応手や


f:id:futamiasuka:20160905013332j:plain

本線にも強力な2ダブにもできる形を作っていくことが出来れば非常に安定するものと思われる。

第2折りの上に横3を引くことができれば、2ダブやイバラが狙いやすくなるので積極的に敷いていきたい。






図⑤(下L字カギ)からの合体

・図⑤
f:id:futamiasuka:20160905150058j:plain



・長所

  1. 接続部分が低くなるので本線に接続しやすい
  2. 連鎖尾部分が高くなった時に接続部分を低くすることができる


・短所

  1. 第1折り返しで連鎖数を稼ぎ辛い
  2. 凸凹しやすい

例1(これだけ)

f:id:futamiasuka:20160905125404j:plain

図③④にも出てきたこの形

f:id:futamiasuka:20160905150052j:plain

下のL字を用いての2ダブ
撃つ機会が無いのなら一度黄色を単発するのが利口である
間違っても5列目に黄色は置いてはいけない

f:id:futamiasuka:20160905150859j:plain


多重折りにするならこんな感じである
雪崩か段差のズレが相性良し(?)である。

f:id:futamiasuka:20160905151139j:plain


f:id:futamiasuka:20160905152201j:plain


f:id:futamiasuka:20160905152917j:plain




・連鎖尾を高くしてしまった時~

f:id:futamiasuka:20160905153650j:plain

接続部分を1段下げることができる



図④を頑張ったのでこちらはこれぐらいで勘弁して下さい└( ՞ةڼ)┘

合体の接続①

あしゅかです(๑º△º๑)

今回は珍しく合体の記事書きます。
ちなみに自分はお猿さんなので合体苦手です└( ՞ةڼ)┘
考察だけはできるのでやっていきます。
ちょっと長いヨ


今回の形

f:id:futamiasuka:20160904143707j:plain

合体初心者でもやりやすい後折りGTRからの第2折りGTRです。
この形の考察なのですがー
下の図①②の様に縦2を作っておくと中盤で戦い易い+良形になりやすいようです。

図①
f:id:futamiasuka:20160904143954j:plain


図②
f:id:futamiasuka:20160904144006j:plain


今回のこの形だと紫と青が縦2で置くことができないので黄色か赤が必然となります(縦2にせず3列目に赤青の順で置けば青も使えます。)



図①は

f:id:futamiasuka:20160904163927j:plain

横3が作れる



f:id:futamiasuka:20160904164014j:plain

爆発に注意



図②は

f:id:futamiasuka:20160904164131j:plain

横3置けない…(๑º△º๑)

代わりに爆発はし辛いという長所と短所があります。(ざっくり言うと)



今回は図①のケース(+横3を敷いた形)で考察をしていきます。




・合体について

合体は第2折り返しを先に作ってしまい、中盤から終盤に差し掛かる場面で

副砲2つ所持している状態から
大連鎖を撃つために第2折り返しと第1折り返しを繋げる戦術です。

合体を行うとこちらの所持する手が

  1. 中連鎖対応手のみ(キーぷよ次第で大連鎖にもなる)
  2. 中連鎖対応手+副砲(主に第3折り返し)
  3. 大連鎖オンリー

に切り替わります。

合体後が中連鎖対応手のみの状態に2ダブなどを合わせられると、

過剰な中連鎖対応

相手即本線(大連鎖)発火

伸ばしが間に合わない

ということになりかねないのでそこは注意が必要です(クロスという戦術です。)

 


○三種のカギ積み

合体を行う際、最もよく使われている形がカギ積みです。
初級者以上なら誰でも知ってる連鎖の形ですね。

よく使われるカギ積みの形は

  • 2・1・1鍵(図③)

f:id:futamiasuka:20160905005956j:plain



  • L字カギ(上→図④下→図⑤)


f:id:futamiasuka:20160905010258j:plain



f:id:futamiasuka:20160905010306j:plain



今回はこの3パターン別の合体考察をやっていきます。




○図④(上L字カギ)からの合体と中盤

尺(容量)の都合でこのページでは図④の考察をしていきます(図③⑤はこちら→ http://futamiasuka.hatenablog.com/entry/2016/09/06/%E5%90%88%E4%BD%93%E3%81%AE%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E2%91%A0-2 )


・長所

  1. 中盤戦において、非常に厚い形である。
  2. 合体の接続部分が高くなる為、折り返しで連鎖数を稼ぎやすく飽和が伸びやすい。


・短所

  1. 爆発による連鎖数短縮が怖い
  2. 第2折り返し部分に横3を敷けなくなってしまう
  3. 本線が遠くなりがち
  4. 難しい

短所多めに書きましたが、それを補って余りある長所がこの形にはあります。
魅力を頑張って書きます(๑º△º๑)


例1

f:id:futamiasuka:20160905030415j:plain

理想はこの様な形ですかね。


f:id:futamiasuka:20160905031740j:plain

合体の接続部分が高くなる為、↑の図のおじゃまぷよのスペースをいかに上手く使えるかが重要となりそうです。


良形は

f:id:futamiasuka:20160905032008j:plain


f:id:futamiasuka:20160905032027j:plain

このような形ですかね。
どちらもキーぷよが外しやすいです。


・手順

つい、ここから↓

f:id:futamiasuka:20160905032210j:plain

f:id:futamiasuka:20160905032444j:plain

この形を組んでしまいがちですが
L字カギを目指すなら…

f:id:futamiasuka:20160905032612j:plain

このように置く意識が必要になってきます。



☆何故中盤に厚いのか

まぁ、こういうことですわな

f:id:futamiasuka:20160905033714j:plain

赤発火による5ダブ
黄発火による3ダブ

合体後でも副砲2つ所持できる!!

相手の催促に合わせて意図的暴発をしなくても安心なこの二段構えですわ。
黄色で対応したかったけど一向に来ないから、赤で対応兼催促にも使えるこの便利さ。(二色発火)

さらに~

f:id:futamiasuka:20160905034649j:plain

2ダブ~


f:id:futamiasuka:20160905035246j:plain

2ダブ~



f:id:futamiasuka:20160905034724j:plain

強力な2ダブ~



f:id:futamiasuka:20160905035224j:plain

2トリ~




f:id:futamiasuka:20160905035345j:plain

イバラ~



強い(確信)





・接続部分

個人的にはこれがわかりやすくて強いと思います。

f:id:futamiasuka:20160905040736j:plain

f:id:futamiasuka:20160905040955j:plain


f:id:futamiasuka:20160905040803j:plain

雪崩などを利用してわかりやすい多重折りの伸ばしができる。

よくばりには注意




・第2折り返しの上の部分

f:id:futamiasuka:20160905035829j:plain

こうすると攻撃力、防御力共に強力そうである。



○注意点

折り返しの上をこうしてしまうと……

f:id:futamiasuka:20160906161614j:plain

f:id:futamiasuka:20160906161631j:plain

ああああああああ


なので黄色3連結を作ってしまった場合は素直に↓のような形がよさげです。

f:id:futamiasuka:20160906161724j:plain


f:id:futamiasuka:20160906161749j:plain


(↓こんな感じにすれば大丈夫ですけどね)

f:id:futamiasuka:20160906161824j:plain


f:id:futamiasuka:20160906161830j:plain






・妥協形(というか他の形)


f:id:futamiasuka:20160905040142j:plain


f:id:futamiasuka:20160905040213j:plain


f:id:futamiasuka:20160905040352j:plain


f:id:futamiasuka:20160905040426j:plain

などなど
あなたの多重折りのセンスの見せ所である。



別の第2折り返しの例

f:id:futamiasuka:20160906182704j:plain


f:id:futamiasuka:20160906182709j:plain


f:id:futamiasuka:20160906182713j:plain








以上です└( ՞ةڼ)┘

実際は横3を敷けないケースも多くなると思いますので


f:id:futamiasuka:20160906162521j:plain

おじゃまぷよのスペースをいかに上手く捌けるかが重要になってくると思います。
プレイヤーのスキルが問われる部分ですね。私は少し練習してみましたが頭がパンクしそうになりました└( ՞ةڼ)┘

合体の参考になれば幸いです~

ではごきげんようです~


Twitter…アスカ (@asuka054100)https://twitter.com/asuka054100?s=09
リツイートやいいねはめっちゃ喜びます~